coincheckで仮想通貨の自動売買を行ってみようと思った件①

 

みなさん近年話題に取り上げられることも多くなってきましたが、仮想通貨についてご存知でしょうか。

数年前に誕生し、破竹勢いでその価値や知名度を上げてきました。

今回そんな仮想通貨の取引の自動化について、実体験としてわかりやすく解説していきたいと思います。

<スポンサードリンク>

仮想通貨とは?

仮想通貨とは、「暗号通貨」などとも呼ばれる全世界共通で使うことができる新たな通貨のことです。

普通の通貨との大きな違いは、例えば「ドル」などのその国で発行される通貨とは違い、中央銀行のようなものはもたずに通貨の管理をしている点です。

では、仮想通貨のメリットは何なのかというと大きく分けて下記の3つです。

・ブロックチェーンという技術を使い、情報を分散して保管することによって資産情報などの改竄がされにくい(ほとんど不可能)
・インターネットさえあればどこの国でも使用ができる
・国をまたぐ送金が、格安で可能

そんな仮想通貨ですが、仮想通貨の中でも最も有名なのが、「ビットコイン」で、他の通貨も含めると10000以上の仮想通貨が誕生しています。

ビットコインとは。人気の仮想通貨について詳しく解説

 

投資対象としての仮想通貨

上で簡単に紹介した仮想通貨ですが、投資先としてもかなりの脚光を浴びています。

ビットコインの価値は、今年度だけでも12万円から、51万円まで値段を上げ、数年前から所持し、億万長者になった方もかなりいます。

登録も簡単で、誰でも取引できる手軽さも価格情報を生んだ理由のひとつだと思います。

そんな投資対象としても脚光を浴びている仮想通貨ですが、値動きの特徴として、値段の上下が激しいという特徴があります。

さきほど述べた価格の上下の大きさの理由ですが、あくまで個人的見解ですがその原因のひとつは、実際の利用例も少なく、実体として普及されていないまま価格が上昇していることが、値段の上下の激しさにつながっていると考えています。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

自動売買の可能性

しかし、仮想通貨の価値としての値段の上下の激しさは逆にいうと、利益(損失)を生む機会の多さでもあると思います。

ビットコインははじめとした仮想通貨を売買したことがある日本人はまだ、10%に満たないと言われ、仮想通貨が実際に使われるインフラも整っていない今でこの盛り上がりなので、仮想通貨がもう少し広まり、世に出ればかなりの価格情報が見込めるのではないかというのが個人的見解です。

感情抜きに機会的に仮想通貨の売買を行うことで、かなりの利益を生むことができる可能性を秘めています。

自動売買の実現方法

今回の自動売買を実現するにあたって、仮想通貨の取引所「coincheck」が提供するAPIを利用します。

coincheckは、一番多くの仮想通貨を取り扱っているNo1の仮想通貨取引所です。

筆者も今年度初めぐらいから、この取引所を利用して、仮想通貨の取引を行い資産を増やしてきました。

具体的な手順等は準備編、実装編の記事を書きたいと思います。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

coincheckで仮想通貨の自動売買を行ってみようと思った件②

よろしければフォロー、お気に入り、他の記事もお願いいたします(.. )//

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA