GoogleAdsense申請が独自ドメインでも「サイトが審査不能」になってしまう原因徹底解説

GoogleAdsenseに申し込んだんだけど通らない、、、
独自ドメインなのに、、、
って方のために私の奮闘記録を残したいと思います!
 
私も一時期GoogleAdsenseが通らず、長い戦いを強いられました。
 
長い調査の結果をみなさんのために残しておきます!
ちなみに私が一番戦った問題は、「サイトは審査不能」です。
 
 
 
 
リンクには、ちゃんと飛べるし、ブラウザで調べたら自分のブログのトップページが出てくるのに、表示できないってなんなんだ、、、
といった感じで大調査を行いました。
 
ちなみに記事数が30件ないと合格できないとか、urlの末尾にスラッシュ「/」がないとだめとか、申し込むブラウザがCromeじゃないとだめだとかといった噂がありますが、こちらは全く関係ないです。
 
事実私は、5件ほどの記事数で、safariからの申し込みで合格しています。ちなみに最後のスラッシュ「/」も入れず申し込みし
ました。
 
巷では色んな噂が立っているので、「サイトは審査不能」の不認証に関係していそうなものを紹介していきたいと思います。
 

<スポンサードリンク>


 

プレビューページが審査対象になっている

上の不認証メールのurlの部分が、
サイトのurl/previewなんちゃらになっていて「preview」がついてしまっている人が対象です。
 
例)http://shimadays.com/previewなんちゃら
 
wordpressにはプレビューボタンがあり、このボタンをクリックすることで、webサイトで自分の記事が表示された時にどのよ
うに見えるかをチェックすることができます。
 
しかし、このプレビュー機能をつかってしまうことで、googleAdsenseに申し込むときに弊害が起こってしまうというのが今回の事象です。
 
この問題は、記事の内容をメモ帳かなんかに退避させて置き、プレビュー機能を使ってしまった記事を消去して、再度記事を作り直し、GooleAdsenseの申し込みをすることで、改善できると思います。
 
この問題の原因の特定のためにも、改善できた方がいたら報告いただけるとうれしいです!
 

<スポンサードリンク>


robots.txtの設定がおかしい

 
サイトはちゃんとgoogleにインデックス(urlではなく,ブログ名で検索したらでてくる状態)されている状態で、上記のような不認証メールがくる場合はroot.txtの設定がおかしい可能性があります。
ちなみに私はrobots.txtの設定がおかしくて、サイトが審査不能といったメールが届いていました。
 
自分のrobots.txtは自分のブログのurl/robots.txtと入力することで、確認することができます。
 
例)http://shimadays.com/robots.txt
 
Googleは、「webクローラー」というソフトウェアを使って、世界中のWebサイトの情報を集めており、私の予想だとGoogleAdsenseに申し込まれたブログにも、このクローラーがアクセスして情報を集めています。
 
robots.txtのDisallowという項目がこのようになっていると、自分のサイトの記事全てにクローラーがアクセスできないようになっており、そのためサイトがダウンしていますといったよくわからない、不認証メールがくると考えています。
 
この問題を解決する方法は2点あります。
 
まず1点目にwordpressの設定から、サイトのインデックス設定を編集することです。
 
【手順】
1.管理画面のサイドバーの「設定」→「表示設定」をクリック
2.検索エンジンでの表示のチェックボックスをはずします。
 
そうするとDisallow: の後のスラッシュ「/」がなくなり、自分のサイトの記事全てにクローラーがアクセスできるようになります。
 
次に2点目に、直接robots.txtを修正することもできます。
 
【手順】
1.プラグイン「WP Robots Txt」をインストール、有効化
2.有効化が完了すると、理画面のサイドバーの「設定」→「表示設定」にrobots.txtの編集画面が現れるので、
 直接編集し、「変更を保存」をクリック
 
この対応で無事GoogleAdsenseの合格をいただきました!
 
 
 
 
まとめ
 
上記の2点が私の調査した結果のサイトが審査不能という、不認証メールへの対応です。他にも、googleAdsenseを申し込み、サイトが審査不能になってしまう原因がないとは言えないので、上記の対応以外に、対応方法があった場合教えていただきたいです。
 

よろしければフォロー、お気に入り、他にも様々な記事を挙げているのでお願いいたします(.. )//

 

 
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA