結局iPhone7/iPhone7plusが最強な理由

昨年9月にiphone7が発売され、最近新色のPRODUCTREDが発売され、話題になりましたね。
実際発売日の週にiPhone7を購入し、現在までiPhone7/iPhone7Plusを利用している私からiPhone7が、最強で使いやすい理由について紹介していきたいと思います。
 
iPhone7は既存のiPhoneと比べて大きな機能追加が追加されています。
iPhone7になって新たに追加された機能は、「ApplePay」、「防水、防塵」、「イヤホンジャックの廃止」、「スピーカーがステレオ機能付きに」、さらに、ホームボタンから物理ボタンも排除されました。
 
バッテリーやカメラ、操作感などのベースのスペックアップとは別に、これだけの機能が搭載されました。
 
上記の機能追加も含めiPhone7が最強の理由について徹底的に紹介していきたいと思います。
 

<スポンサードリンク>


もう生活に必須となったApplePay

 
上で述べたように新たな機能として、「ApplePay」が搭載されました。
「ApplePay」とは、アンドロイドでいうお財布ケータイです。iphone7には「Wallet」というアプリがあり、「Wallet」に「Suica」や「クレジットカード」を登録することによって、様々な場所で「ApplePay」でお会計をすることができます。
 
例えば、自分の「Suica」を登録しておくことによって、iPhoneを起動することなく、iPhoneを改札にかざすだけで改札を通ることができます。チャージのために券売機に行くこともありません。チャージもiPhone上で10秒あれば完結できます。
 
他にも、「三井住友カード」が発行しているクレジットカードを登録するだけで「ApplePay」でidを利用できるようになり、idを使えるお店で、「Wallet」で、クレジットカードを選び、指紋認証しながら、お店のICカードリーダーにかざすだけで3秒もあればお会計を済ますことができます。
 
正直これがかなり便利です!!私も普段の生活で現金を使うことはめっきりなくなってきています。
 
✳︎余談ですが、idやsuicaなどの電子マネーをスマートフォン等で利用できるようになるためには、「Felica」というチップが必要で、「Felica」が内蔵されていることによって様々な電子マネーが使えるようになっています。なので、現在だとEdyやnanacoなどといった電子マネーは、「ApplePay」未対応ですが、今後のアップデートなどで使えるようになる可能性は十分にあると思います。Edyしか使えないお店とかもあるので、使える電子マネーが増えるとうれしいですね!
 

<スポンサードリンク>


安定してニーズが高かった防水、防塵

 
ずっとユーザーに求められていた防水、防塵がついにiPnone7で実装されました。
 
でも実際どのくらい大丈夫なの?って思いますよね。実際iPhone7/iPhone7Plusの水濡れによる故障は保証の対象外とされています。実際どんくらい大丈夫なのかについて、下記で説明していきたいと思います。
 
iPhone7の防水、防塵性能について詳しく言うと、「IP67」というコードに対応しています。
このコードが意味する物は、IPの後の一個目の数字(今回は6)が防塵のレベル、IPの後のニ個目の数字(今回は7)が防水のレベルを表しています。この防水、防塵のレベルを簡単に言うと
 
iPhone7/iPhone7Plusは「完全防塵」で、「 30分の水没に耐える」ことができる、性能だといえます。
 
つまり、日常でトイレに落としてしまった!お風呂で使いたい!海で写真を撮りたいなどの要望については、基本的に大丈夫な仕様になっています。地味にうれしいですね!
 

使用感はやっぱりiPhone

 
上記の2つの機能とは別に、「イヤホンジャックの廃止」、「スピーカーがステレオ機能付きに」なったりと、今までのiPhoneと比べ、様々な新機能が搭載されました。

しかし、私はiPhoneの強みは、やはりその使用感にあると思います。強固なOSで、android等に比べると「カクツキ」、「アプリ落ち」が格段に少なく、アプリを開く時、閉じる時などの動きなど、ユーザーの使用感を損なわない数多くの工夫がされています。サイズもちょうどいいですね。

 

まとめ

 
iphone7になり、「ApplePay」、「防水、防塵」、「イヤホンジャックの廃止」、「スピーカーがステレオ機能付きに」、さらに、ホームボタンから物理ボタンも排除されるなど様々面でグレードアップし、今までのメール、電話、ブラウジング、カメラだけでなく、決済も、スピーカーもiphone1台でできるようになり、かなり高いユーザビリティーを実現しました。もう新しいスマホはiphoneで間違いないと個人的には、思います。

よろしければフォロー、お気に入り、他にも様々な記事を挙げているのでお願いいたします(.. )//

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA