クレジットカードのメリット 得する3つの使い方を徹底紹介

クレジットカード使いこなせている方ってどれくらいいるのでしょうか。

「でもクレジットカードって支払いを来月に飛ばせるだけじゃない?」そんなふうに思ってる人ってまだまだいますよね。
実際に、なんとなく使っているけど、いまいち活用方法がわかんない!って人はたくさんいると思います。
でもクレジットカードのメリットをうまく使いこなすことでかなり得ができます。

実際に私の周りにも、適切なクレジットカードを適切に利用することで、年間何万円も得している人が何人もいます。
クレジットカードで「得をする人」、「しない人」、この差は「ちょっとした知識」だけです。

今回はクレジットカード初心者の方のために、誰でも得する3つのクレジットカードの活用方法について徹底的に紹介したいと思います。

クレジットカードで「得がしたい」、「生活をちょっと楽にしたい」って方はぜひじっくり読んでください。
では、早速本題に入っていきます。
クレジットカードで得をする主な使い方は次の3つです。

・自分にあったクレジットカードを利用する
・支出をクレジットカードに集約させる。
・クレジットカード会社が開催するキャンペーンをフルに活用する

では順番に紹介していきたいと思います。

<スポンサードリンク>



支出をクレジットカードに集約させる

クレジットカードを使うのは、ネットショッピングくらいかなって方も多いと思います。

しかし、私がクレジットカードで得がしたい人に、意識してほしいのは、クレジットカードを「よりお得に」利用するために重要なことはただ、日々のクレジットカードの利用率を上げることです。

なぜならクレジットカードを利用する最大のメリットがご利用金額に付帯して得られるポイントにあるからです。
それでは、クレジットカードをネットショッピング等で3万円/月程度しか使わない人(仮にAさん)と実際に私のクレジットカー利用履歴から年間もらえるポイントにどれだけの差が出るのか見てみましょう。

下記の表が私の先月(2016/12)のクレジットカードの大体の利用内訳です。

家賃 光熱費 食費 通信費 服飾費 交際費 コンビニ等雑費 交通費 合計
80.000 10.000 20.000 10.000 20.000 40.000 15.000 5000 200.000

#ちなみに、最近は家賃をクレジットカード払いできる物件もあるので
#一人暮らししたい人などは調べてみるといいかもしれませんね。

Aさんと私の一月あたりの出費は、クレジットカードの利用料金という単位で考えると、170.000円の差にもなります。ここで、仮にAさんが1000で1ポイントつく通常のクレジットカードを利用していたとして、私が現在利用しているクレジットカード(三井住友カードデビュープラス)と比較して、もらえるポイントにどのくらいの差が出るかというと、年間で5950ポイントもの差になります。

円で換算すると、1ポイントは、約5円程度で、利用料金へのキャッシュバックや他のポイントへ移行できるので、年間で約30000円の差になります。

30000円も全く働かずに得ることができるなんて結構大きいですよね。
これで適切なクレジットカードを使い、クレジットカードに支出を集約することの重要性がわかっていただけたと思います。現金で物を買ったりするとただ、お金を消費するだけになってしまいます。なので、クレジットカードを日常的に利用し、日々の支出からポイントを得ることができるというクレジットカードの大きなメリットを利用することが大切なのです。


自分にあったクレジットカードを利用する

上記の例で、適切なクレジットカードを利用することの重要性がなんとなくわかっていただけたと思います。適切なクレジットカードを利用できているかで同じ支出でも、得ることができるポイントに2倍以上の差ができてしまいます。
クレジットカードを選ぶ上で重要なのは、

・自分の生活でどこで、どんくらいの出費をしているのかを理解する。
・クレジットカードでつくポイントの割合(1000円に対して何円分のポイントがつくのか)。

です。

例えば、食費も生活用品もイトーヨーカドーで買い物をするって方は、イトーヨーカドーでのポイントが3倍になるJCBクラシックカードをメインカードを作るといった作り方をおすすめします。JCBクラシックカード公式サイト
上記2点を意識して、クレジットカードを作ることで、同じ支出でも得られるポイントは2倍ほど変わってきます。ぜひクレジットカードを作る際に参考にしていただければと思います。

<スポンサードリンク>


クレジットカード会社が開催するキャンペーンをフルに活用する

最後にクレジットカード会社が開催するキャンペーンは大いに利用してください。
キャンペーンなんて使ったことない!って人もたくさんいると思います。しかし、毎日たくさん開催されているキャンペーンの中には数円のものから1万円得ができるようなキャンペーンがたくさんあります。キャンペーンと言われてもよくわからないと思うので、私の事例を例にあげますね。

私自身昨年度だけで、昨年末に開催されていた「三井住友カード」の三井住友カードをApplePayに登録することで、5000円キャッシュバックのキャンペーンや、楽天カードの友人招待で2000ポイントプレゼントのキャンペーンなど、様々なキャンペーンを利用することで、日常のクレジットカード利用とは別に年間10000円分以上の得をしています。
特にiDやEdyなどの電子マネーについてキャンペーンは多くのカード会社が開催しているので、利用している方は要チェックです!

iDの得する使い方、他電子マネーとの違いとは
キャンペーンは毎日たくさん開催されています。ぜひ日頃から開催されているキャンペーンのチェックを欠かさず行い、お得にクレジットカードをご利用するヒントにしていただければと思います。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA